バンチャン(Stray Kids/スキズ)のあだ名と由来・本名は?サナ(TWICE)との熱愛やハーフの噂はほんと?

 

リーダーのバンチャンを筆頭に、実力派ダンサー・ラッパー・カリスマ性など、それぞれ個性をもった9人が集まった”Stray Kids”。

 

 

ハーフ顔でかっこいいだけでなく、他国の言語を熱心に勉強する一生懸命な姿など魅力たっぷりなバンチャンの活躍をこれからも期待していきたいですね!

 

力を持っている凄腕なのです!そんな彼に、TWICEサナとの熱愛が噂されていることは知っていましたか?

 

さらに、”バンチャンはハーフなの?”という疑問をもっている方も多いようです。そこで今回は、気になる2人の熱愛についてとハーフの噂についてを調べてみました!

 


Sponsored Links



バンチャン(Stray Kids/スキズ)プロフィール

 

 

View this post on Instagram

the eyebrow

A post shared by STRAY KIDS BANG CHAN (방찬) (@bangchans) on

 

 

名前:バンチャン(방찬、Bang Chan)

生年月日:1997年10月3日

血液型:O型

出身地:オーストラリア

ポジション:3RACHA、リーダー、サブボーカル、リードダンサー

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/Stray_Kids


 

 

 

 

バンチャン(Stray Kids/スキズ)経歴

 

 

 

2010年にオーストラリアでオーディションを受けたあと、JYPの練習生として7年という長い期間を過ごしました。

 

そのため、デビューするまでにGOT7やDAY6、TWICEのデビューを見送っていて、何度もくやしい思いをしてきています。

 

練習生のときには、TWICEの”Like OOH-AHH”のMVにゾンビ役で出演したり、メンバーのジソン・チャンビンとともに「3RACHA」というグループ名でゲリラライブをしながら、経験を積み重ねていきました。

 

 

そんな彼にチャンスが訪れたのは、2017年のこと。

 

Mnetにて放送されたサバイバルオーディション番組「Stray Kids」がはじまる前に、バンチャンは一緒に参加するメンバーを決める権利を得たのです!

 

番組内でもたくさんの困難を乗り越えて、2018年ついにStray Kidsとしてデビューすることができました!

 


Sponsored Links



バンチャン(Stray Kids/スキズ)のあだ名と由来・本名は?

 

 

 

そもそも”バンチャン”という名前は本名であり、芸名ではありません。

 

しかし、彼はオーストラリア出身ということもあり、”チャン・クリストファー・バン”という英名があります。

 


引用: https://www.generasia.com/wiki/File:Bang_Chan_-_Clé_LEVANTER_promo.jpg

 

そして、アイドルといえばファンとより親密になれるように、あだ名がつけられることが多いですよね?バンチャンにも「チャニ」・「クリス」というあだ名があります!

 

「クリス」というのは練習生時期の芸名で、デビュー前からのファンにとっては”バンチャン”と呼ぶよりも、とても親しみがあるようです。

 

ちなみに、メンバーからは「チャニヒョン」と呼ばれています!

 

バンチャン(Stray Kids/スキズ)のサナ(TWICE)との熱愛の噂はほんと?

 

 

まず、なぜバンチャンとサナ(TWICE)が”熱愛している”と噂になったのか、調べてみました!

 

「Stray Kids」にTWICE登場、プレビュー動画を公開

 

Stray KidsとTWICEが共演したとある番組で、サナがバンチャンを応援する姿や、仲良さそうに会話を楽しんでいる姿が何度か目撃されています。

 

そこでファンたちが、”もしかして•••”と思ってしまったのがはじまりかもしれません。

 

バンチャンは、ジョンヨン(TWICE)と練習生時代の同期だったことや、TWICEのMVに出演した経歴があることから、もとからTWICEのメンバーと親交が深いようです。

 

そして、日本語に興味を持っていた彼は、日本人メンバーであるサナから日本語を教わるようになり、さらに仲良くなったみたいですね。

 

同じくTWICE日本人メンバーのモモからも、日本語を教わっていたのだそうですよ。

 


Sponsored Links



バンチャン(Stray Kids/スキズ)のハーフの噂はほんと?

 

 

 

オーストラリア出身ということで、”バンチャンはハーフなのでは?”と思う方もいるのではないでしょうか?

 

調べてみるとご両親はどちらとも韓国人ですが、父親の仕事の関係で、バンチャンが生まれる前からオーストラリアに住んでいました。

 

そのため、韓国語よりも英語の方が得意だったバンチャンは、JYPの練習生となってから韓国語を話せるように努力したそうです!

 

英語に韓国語、さらには日本語まで習得したバンチャンは、Stray Kidsにとってとても頼もしいリーダーですね!

 

まとめ

 

https://www.instagram.com/p/BwwqnemAGIF/

 

ファンにとって、アイドルの熱愛疑惑にはドキッとしますよね。

 

しかし、バンチャンとサナの関係は熱愛ではなく、姉弟のような関係だということが分かってホッとしたのではないでしょうか?

 

そして、オーストラリア出身でキレイなお顔立ちをしてるバンチャンが純粋な韓国人だということも分かりました!

 

ハーフ顔でかっこいいだけでなく、他国の言語を熱心に勉強する一生懸命な姿など魅力たっぷりなバンチャンの活躍をこれからも期待していきたいですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!