スエ(韓国女優)の出演ドラマやおすすめ映画は?熱愛・結婚の噂や性格が気になる!

韓国では涙の女王として知られているスエ(Soo Ae)さん、もともとは俳優志望だったわけでなく、シンガーになりたかったそうです。

 

K-POPシンガーとしてユニットデビューを控え、やっと練習生を終えた時、そこで待っていたのは解散・・・という悲劇、それからスエ(Soo Ae)さんの運命も変わったようで、またたく間に人気の女優さんになりました。

 

みるからに純粋そうな顔立ちで、韓国では「涙の女王として」右にでる女優さんはいないようですが、最近は年齢とともに悪女役もハマってきています!

 

そんなスエ(Soo Ae)さんさんの出演映画やおすすめドラマ、そして恋人や結婚について調べてみました!

 


Sponsored Links



スエ(Soo Ae)プロフィール

 

 

 

 



本名:パク・スエ

生年月日:1980年7月25日

身長:168㎝

体重:46kg

学歴:京畿女子商業高校

血液型:A型

干支(えと):申

星座:しし座

趣味・特技:テニス、水泳


https://ja.wikipedia.org/wiki/スエ


 

 

スエの経歴

 

日本でも話題の若手実力派女優と言われているスエさん。

スエさんのニックネームは、リトル・チョン・ユニ。

 

 

スエさんがデビューしたのは、2002年6月に放送された単発ドラマ『自初恋』で女優としてデビューしました。

このデビュー作で、爆発的人気を得たスエさん。

 

 

もともとモデルとして活躍していましたが、美しい容姿と、ずば抜けた演技力で人々を魅了し、一流女優としての道を歩むことに。

デビュー作放送から1年後の2003年。

 

 

まだまだ新人であるにもかかわらず、MBCテレビのミニシリーズドラマ『ラブレター』で初主演を見事に務めました。

さらに2004年には、新たに挑戦をと、映画デビューを果たしました。

 

 

映画デビュー作は、『家族』。

映画デビューの作品であるが、映画初主演作にも。

映画デビューと同じ年にスエさんが出演した『海神』は、最高視聴率36%を記録、日本でも韓国でもなかなか見られない数字をたたき出しました。

https://www.instagram.com/p/B2AKowJBd4v/

わずか数年で人気韓国女優になったスエさん。

現在は、starjエンターテイメントという芸能事務所に所属し、現在も悪役から正義の味方までさまざまな役を演じ、活躍しています。

 

 


Sponsored Links



スエの出演ドラマ

 

デビューから数々のドラマに出演しているスエさん。

ここではスエさんの代表出演ドラマ作について見ていきましょう。

 

 

もちろん、スエさんの代表作で外せないのが、初主演作『ラブレター』。

このドラマは、ミニドラマで普通のドラマよりも短編ですが、スエさんの演技力に大きな反響を呼びました。

 

 

次に紹介するのは、最高視聴率36%を獲得した『海神』。

このドラマは、最高視聴率が普通よりも高いだけでなく、国際エミー賞の本選に進出した作品です

歴史的超大作の中の一つともいわれ、そんな大作の重要人物をスエさんは見事に演じました。

 

 

スエさんが超有名人気女優と言われるようになってから出演した作品で、『野王』という作品があります。

スエさんは主役、ヒロインとして出演。

この作品では、クォン・サンウさんや、日本でも超人気のアイドルユニット、東方神起のユンホさんと共演。

役柄としては、弱い女性、清純な女性から、悪女に変わるというとても印象深い役を演じ、スエさんからは想像もできないような恐ろしい女性を演じました。

この『野王』の次の作品、ドラマ『仮面』ではスエさん一人で2役演じています。

 

 

スエさん最新作『ウチに住むオトコ』。

 

この作品については後程、深堀していきます!

 

 

 

 

 

スエの出演映画

 

スエさんの映画デビューは、主演デビューから1年の2004年に『家族』という作品でしたね。

この作品は、すり4犯の娘を持つ元警察官の父親の愛憎劇を題材としている。

この映画で、スエさんは撮影しながら、自身のお父様について考えていたという。

この映画は家族愛について考えさせられ、涙が必要不可欠な映画となっています。

 

 

スエさんの代表映画作品の1つとして、2006年に放映された『夏物語』があげられます。

この作品でスエさんは、イ・ビョンホンさんと共演し話題となりました。

それまで人気女優として活動していたスエさんですが。

さらに注目を集め、新たな韓流スターとして活動する一つのきっかけとなった作品です。

 

 


Sponsored Links



スエのお勧めドラマ

 

ウチに住むオトコ

https://www.instagram.com/p/B5ozesXpgs4/

先ほど、出演ドラマで名前が出た『ウチに住むオトコ』という作品についてです。

この作品で、スエさんは、明るく、パワフルなヒロイン役を演じています。

 

スエさんが10年ぶりにラブコメに出演したとして、注目を浴びたこの作品。

そそっかしいがどんな仕事でもてきぱきとこなすキャリアウーマンな可愛い系オトナ女子を演じたスエさん。

 

スエさんの相手役として、若手俳優、キム・ヨングァンさんが共演しています。

この2人のツーショットは、頭に焼き付いて離れません。

 

ストーリーとしては、傷を負ったスエさん演じるヒロインが、ひょんなことからキム・ヨングァンさんと出会い、そこから恋が生まれる!?というもの。

ここ最近、シリアスな役を演じてきたスエさんのイメージからは想像もできない明るい女の子を演じています。

 

 

 

 

 

スエの恋人や結婚は?

 

ネット上のうわさで実はスエさんは結婚していた!?との情報があります。

しかし、スエさんが結婚していたという事実は今のところありません。

 

 

噂の元となったのは、ドラマ『仮面』で、結婚式のシーンで使われていたウエディングドレス姿の写真だそうです。

https://www.instagram.com/p/B2YKmPfpYzu/

 

 

そんなスエさんですが、今までに熱愛のうわさがありました。

監督チョン・テウォンさんです。

このテウォンさんとは17歳の年の差があるようです。

 

 

この二人のデート写真のようなものが週刊誌にスクープされました。

しかし真偽は明らかになっておらず…。

そのほかスエさんについて熱愛報道もないため、今は騒がれていません。

 

 


Sponsored Links



スエの仮面が話題!

 

スエさん主演ドラマ作『仮面』。

https://www.instagram.com/p/B3mnnLgJ58C/

韓国イケメン俳優チュ・ジフンさんと共演しました。

 

 

この作品で、政略結婚をさせられる次期大統領候補の娘と、デパートで働くお金に困った一般庶民の全く正反対の役を1人2役で演じています。

純愛なのか、それぞれの欲望なのか。

チュ・ジフンさん演じるヒーローと、スエさん演じるヒロインのロマンスラブストーリーです。

 

 

 

スエの性格は?

 

スエさんの性格はどんな感じでしょうか。

スエさんの関係者によると、周りへの気遣いが十分にでき、人間性が良くできている。

さらに、品も兼ね備えた才色兼備な女性だそうです。

スエさんのイメージ通りですね!

こんな素敵な女性にあこがれてしまいます。

 

error: Content is protected !!