フイ(PENTAGON)の怪我は骨折?性格がかわいい噂や熱愛彼女が気になる!作詞作曲の才能や代表曲を紹介!

 

メインボーカルであり高い歌唱力で知られているリーダーのフイ。作詞・作曲も手がける才能溢れる一面も持っています。

 

また番組ではメンバーのために涙を流すことも多く、そんな心優しいフイの様々な一面を見ていきましょう。

 

 


Sponsored Links



フイ(PENTAGON)のプロフィール

 

https://www.instagram.com/p/BkqoKN6nxii/?igshid=lgbegumefh81

 

 

名前:フイ

本名:イ・フェテク

生年月日:1993828

身長:173

血液型:A

出身地:韓国クァチョン市

学歴:果川中央高等学校

 

 

 

 

 

 

 

フイ(PENTAGON)の経歴

 

 

https://www.instagram.com/p/BoVQ9ojHJld/?igshid=ty36hckdsgtj

 

学生時代は生徒会長や学級委員を務め、当時からリーダーとしての素質を発揮していたフイ。2010年にJYPエンターテインメントが主催した公開オーディションで1位を獲得し、練習生となります。

 

そこで数年間練習してからCUBEエンターテインメントに移籍し、そこでも練習を積み、PENTAGONとしてデビューを果たします。

 

現在はアイドルとして活躍する一方で、多くの楽曲の作詞・作曲を手掛けることでも知られています。

 

 

 

 

 

 

 

 


Sponsored Links



フイ(PENTAGON)の性格

 

 

リーダーですが、いじられキャラとしてメンバーから慕われています。愛嬌があり、気遣いができることから、陰でメンバーを支えるタイプのリーダーだそうです。

 

https://www.instagram.com/p/BnawtghHYX8/?igshid=2kgok99khyky

 

本番前には、メンバーの緊張をほぐしてあげたり、リーダーとして責任感を持ってグループをまとめる一面もあります。

 

また涙もろいそうで、感動して涙を流す姿が度々テレビで見受けられています。

 

メンバーが大きな目標を達成したり、がんばった様子を見ると涙が止まらなくなるそうです。

 

とてもメンバー想いですね。

 

 

 

フイ(PENTAGON)作詞・作曲の才能、代表曲

 

shine

 

 

PENTAGONの代表曲です。

音楽ランキングで1位も獲得しました。

 

 

Like This

 

 

PENTAGONの楽曲の中でも人気曲です。

 

作詞には同じメンバーのユウト、ウソク、元PENTAGONの イドンも参加しています。

 

 

You Are

 

フイが1人で作詞・作曲を手掛けた楽曲です。

 

こちらはデビューミニアルバムに収録されたバラード曲です。

 

 

 

SHA  LA  LA

 

こちらも「Shine」に並ぶヒット曲です。

 

フイが作詞・作曲する曲は中毒性が強く何度もリピートして聞いてしまうとの声も多いです。

 

 

 

Humph

 

フイが作詞・作曲を手掛けた曲の中で一番新しい曲で、韓国で大人気のラッパー「GIRIBOY」と一緒に作ったそうです。

 

 

その他PENTAGONの楽曲だけではなく、他のアーティストにも楽曲を提供しているようです。

 

PRODUCE101シーズン2 NEVER

 

 

人気のオーディション番組で、この曲は現役アイドルが手掛けたと話題になりました。

 

 

これを機にフイが作詞・作曲ができることがもっと世に知れ渡りました。

 

 

Wanna One Energetic

 

この曲はPRODUCE101シーズン2のデビュー曲として話題を呼びました。

 

 

爽やかなサウンドとセクシーなダンスに人気を集めた曲です。

 

 

PRODUCE101シーズン3「 少年美」

 

 

これもオーディション番組のファイナルで披露された曲で、力強いリズムとセクシーなダンスがファンを夢中にしたと言われています。

 


Sponsored Links



まとめ 

 

その他にもフイが手掛けた楽曲はたくさんあります。

 

こんなに人気曲をたくさん作りだしたとは、、、才能溢れますね。

 

今後もPENTAGONとしての活躍はもちろん、プロデューサーとしての活躍からも目が離せません。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!