ハスル(LOONA)の活動休止理由の真相は?!性格や歌の実利よくを調べてみた!

 

高い歌唱力が特徴のしっかり者のリーダーハスル。

 

今年の最初に健康上の理由による活動休止を発表しました。

 

そんなハスルについて詳しく見ていきましょう。

 

 


Sponsored Links



ハスル(LOONA)のプロフィール

 

 

https://www.instagram.com/p/CAjlhgUJjf8/?igshid=13utfu018xfxx

 

 

名前:ハスル

本名:ジョ・ハスル

生年月日:1997818

血液型:O

身長:160

出身地:全羅南道順天市

学歴:富川上院高校

 

 

 

 

 

ハスル(LOONA)の経歴

 

 

デビュー前から声楽を習っており、元々は声楽家を夢見ていたハスル。

 

小学生の時に合唱団に所属し始めステージに立つことが楽しいと感じ、その後歌手を夢見るようになったそうです。

 

高校時代は声楽を習いながらアメリカに1年間の留学経験があります。

 

デビューのきっかけは高校3年生の時に出演した地元の歌唱コンテストでスカウトされたことです。

 

そして約1年間の練習生期間を経てデビューを果たしました。

 

 

 


Sponsored Links



ハスル(LOONA)の活動休止の理由の真相

 

今年の最初に健康上の理由で、活動休止を発表したハスル。

 

所属事務所は「ハスルは最近、心理的な不安症状を訴えて病院を訪れ、精密検査及び診療を受けました。繰り返される不安症状で今後、安静加療と積極的な治療を並行すれば回復できるという医師の診断書をもらいました。」と伝えました。

 

今後は健康回復のために最善を尽くし、すべての活動を休養することとなりました。

 

2019年に慕っていた祖母を亡くしたハスル。そのことも今回の活動休止に関係しているかもしれませんね。

 

カムバックのスケジュール中に祖母が危篤である知らせを受け、急いで地方に向かいましたが到着するころに亡くなられたそうです。

 

そういった家族との別れや様々なストレスが今回の要因のように思います。

 

ファンの間でも多くの憶測が飛び交っていますが、真実はハスル本人にしか分かりません。

 

LOONA2019年にバラードアルバムをリリースする予定であることを発表しており、ハスルはメインで歌うだろうと楽しみにしていたファンも多かったです。

 

それだけにハスルの歌声を当分聞けないのは少し寂しいですね、、、

 

ですが健康が一番大切で、心の病であればなおさらゆっくり休まないといけないと思います。

 

今は休養することに集中して、また回復し元気な姿が見られることを楽しみに待ちたいです。

 

 

 

 

ハスル(LOONA)の性格や歌について

 

見た目はクールな印象のハスルですが、実際はとても温かくお母さんのような性格だそうです。

 

LOONAのリーダとして、メンバーを引っ張るしっかり者のハスル。

 

コンサート等の進行やコメントなども積極的に行う様子も見られています。

 

ギターやピアノを弾くことを得意とし、現在はギターで作曲するために独学中だそうです。

 

またメンバーたちのものまねをすることが得意で、その完成度は的確に特徴をとらえていると評判です。

 

メンバーのヨジンと顔が似ていることで知られており、ウェブドラマ「初めて会ったことも覚えている」では姉妹役を演じました。

 

ハスルは歌の実力は高く、メンバーのヒョンジンが「ハスルお姉さんは、声が本当に良い。本人も自分の声を愛しているからこそもっと素敵な声に聞こえる。」また、ヒジンも「歌声が本当に綺麗だ。」と語り、その他メンバーも歌声を絶賛しています。

 

 

 

現在は休養中のハスルですが、また舞台上で見られる日を楽しみに待ちましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!