イソンギュンの嫁(チョン・ヘジン)や性格が気になる!出演ドラマやおすすめ映画を調査!

 

 


Sponsored Links



イ・ソンギュン(Ren Jialun)のプロフィール

 

 

 


イ・ソンギュン

生年月日:197532

身長:180

体重:70kg

職業:俳優、タレント

学歴:韓国芸術総合学校

血液型:B

干支:卯

星座:うお座

趣味:読書

家族:妻⇒チョン・ヘジン 息子⇒イ・ルク、イ・ルン


 

 

イ・ソンギュンのダンディ俳優イ・ソンギュンさんの経歴と出演ドラマ

 

 

イ・ソンギュンさんは、韓国のみならず日本でも有名な韓国俳優です。

 

ダンディな雰囲気に、さわやかなルックスを兼ね備えたまさに大人な男性です。

 

イ・ソンギュンさんのデビューは、2001年です。

 

ミュージカル「ロッキーホラーショー」に出演したことがきっかけで、俳優デビューを果たしました。

 

ドラマの出演は、2003年からです。

 

2003年「善良なあなた」、「千年の愛」などに出演し、テレビドラマで活躍し始めます。

 

 

しかし、最初の方は、ドラマの出演数はとても多いですが、あまり注目されず、視聴者には認知されなかったようです。

 

そんなイ・ソンギュンさんの人気が一気に高まったドラマが…

 

2007年放送「コーヒープリンス1号店」、「白い巨塔」です。

 

 

 

このドラマで今まであまり注目されてこなかった演技に注目され、一気に人気俳優への道を開いたのです。

 

その後の作品は、2009年「トリプル」、2010年「パスタ~恋ができるまで~」、2012年「ゴールデンタイム」、2013年「ミスコリア」、2016年「今週、妻が浮気します」など数多くのドラマに出演し、主演を務めています。

 

 

 

 

さらに、数多くの映画にも出演しているイ・ソンギュンさん。

 

初めて映画に出演したのは2002年の「サプライズ」です。

 

 

その後は、出演作品数15を超え、ドラマや、ミュージカルだけでなく映画の世界でも引っ張りだこの実力派俳優です。

 

 

 

 


Sponsored Links



イ・ソンギュンの人気作品「今週、妻が浮気します」での役どころ

 

 

今作でイ・ソンギュンさんは、番組制作会社のプロデューサーで、既婚者、さらに一児の父であるト・ヒョヌという役を演じています。

 

 

ヒョヌは、8年前にグラフィックデザイナーのチョン・スヨンと結婚し、ジュンスという優しい性格を持つかわいらしい女の子を授かった。

 

仕事もプライベートも順風満帆だと思っていた矢先、妻スヨンの浮気が発覚。

 

悩んだ末、匿名でネットの掲示板に悩みをぶちまけ、アドバイスをもらおうとする。

 

このような役を見事に演じたイ・ソンギュンさん。

 

妻の不倫にひどく悩まされる夫を熱演しています。

 

 

イ・ソンギュンのイ・ソンギュンさんの代表作品「パスタ~恋ができるまで~」

 

 

この作品でイ・ソンギュンさんは、昔、恋愛で苦い思いをしてから、仕事仲間に女はいらないという信念を持つようになった天才一流シェフのチェ・ヒョヌクを演じています。

 

https://twitter.com/kand9999/status/1007238897829441536

 

ヒョヌクは、イタリアで修業をし、韓国のイタリアンレストラン“ラスフェラ”に引き抜かれ、そこでシェフとして働くことになります。

 

自分の出す料理には絶対的自信を持つが、自分の部下となったものを容赦なく罵倒し、さらには女料理人を毛嫌いする。

 

しかし、そんなヒョヌクの罵倒にも負けない下っ端料理人、ソ・ユギョンに出会い、ヒョヌクの中で何かが変わっていきます。

 

スパルタシェフなのにどこかやさしさがにじみ出ているヒョヌクをイ・ソンギュンさんが熱演。

 

厳しいことを言っているのにどこか憎めないイケメンシェフに視聴者全員が惚れこむこと間違いなしです。

 

 

 

 

 


Sponsored Links



イ・ソンギュンの妻

 

 

イ・ソンギュンさんは、2009年に結婚しています。

 

お相手は、ソンギュンさんより1つ年下の女優、チョン・ヘジンさんです。

 

 

ヘジンさんは、1998年「殺す話」で女優デビューを果たし、その後も「ごめん、愛してる」などのドラマに出演する人気女優です。

 

ソンギュンさんとヘジンさんは、共通の知り合いを通して出会い、交際に至ったそうです。

 

交際期間は6年半ととても長い期間でした。

 

結婚したその年の11月に長男が誕生し、その約2年後に次男が誕生しています。

 

とても幸せそうに暮らしているとのことです。

 

 

 

イ・ソンギュンの離婚!?

 

 

2009年に結婚したイ・ソンギュンさん。

 

現在は2人の子宝にも恵まれ、仕事もプライベートも充実しているようです。

 

過去に離婚したというような噂や事実はありません。

 

 

 

 

 


Sponsored Links



イ・ソンギュンの性格

 

イ・ソンギュンさんの演じる役で多いのは繊細で柔らかく、優しい役どころが多いとのこと。

 

しかし、ソンギュンさん自身の性格は、その真逆で感情や思ったことをストレートに表現できる性格だそうです。

 

そして、誰にでも気さくに対応でき、好き嫌いがとてもはっきりしているそうです。

 

自分をしっかりと持ち、ずばりと言ってしまう正直なタイプなようです。

 

View this post on Instagram

* 「マイディアミスター ~私のおじさん~」 * * ぼちぼち、マイペースでも欠かさず見ている韓流ドラマ、最近見た中で一番のお気に入りです。 * * 大手建設会社の部長でありながら、人生のあらゆる重圧に耐えて働く寡黙な男性ドンフンをイ・ソンギュンが演じ、不幸な生い立ちで親の借金取りに追われながら病身の祖母を抱えて絶望の中で生きているジアンを人気歌手IUが素晴らしい演技力で魅せてくれます。二人が関わっていく過程で描かれる、韓国の社会的な問題や、切なくてやるせない、でも温かい人間関係… * * 冒頭は暗いトーンで、借金取りに殴られ、残飯を頬張るIUが見ているのも辛いのですが、監督&演出が「未生ミセン」「シグナル」のキム・ウォンソクとあって、物語の展開にどんどんと引き込まれて一気に終盤へ…主役の二人は勿論、ドンフンのろくでもない兄弟のパク・ホサン、ソン・セビョク、ジアンの祖母のソン・スクや、ドンフンの3人の部下、友人の居酒屋に集う人達、本当に端役の役者の誰をとっても、芸達者で素晴らしい… * * ジアンが録音して辛い時に繰り返し聴くドンフンの「いい子だな」と言う呟きやジアンの「ここでの3ヶ月が21年間で一番温かかったです」との独白、耳の不自由な祖母と手話で交わす言葉…心に残る珠玉の台詞や音楽が沢山ちりばめられていて、何度も何度も泣かされました… * * 例年、ドラマ&映画と80本位は視聴する中で、今年早くも間違いなく上位に入る、大切な作品になりました。よろしければ、是非、是非、お勧めです。 * * #マイディアミスター #私のおじさん #IU #イ・ソンギュン #キム・ウォンソク #OSTも素敵「大人어 른」 #韓国ドラマ大好き #韓国ドラマ好きな人と繋がりたい

A post shared by mana_khun🍀 (@petit_ivy812) on

 

 

error: Content is protected !!