イ・ジョンソクの実家や性格は?兵役の期間は?!おすすめテレビドラマや出演映画を紹介!

 

 


Sponsored Links



イ・ジョンソク(lee-jongsuk)のプロフィール

 

画像

 

 

 



生年月日:1989年9月14日

身長:186㎝

体重:65kg

血液型:A型

干支:巳

星座:おとめ座

学歴:建国大学 映像芸術学部

家族:長男(2男1女)

趣味・特技:囲碁、ゲーム、バスケットボール、テコンドー4段、歌


 

 

 

イ・ジョンソクの経歴

 

 

イ・ジョンソクさんは、15歳からモデルとして芸能界で活躍していたそうです。

 

過去に、韓国芸能事務所SMエンターテイメントの練習生だったという経歴を持つ。

 

 

 

イ・ジョンソクさんは、歌、ダンスなどのアイドルとしての素質を持っていたため、アイドルグループのめんばーとしてデビューするという話も出ていたそうですが、俳優としての道を選び、「検事プリンセス」というテレビドラマで俳優デビューを果たしました。

 

 

その後さまざまなドラマに出演しており、さらに人気を高めていってます。

 

現在は、ドラマだけでなく数々の映画やミュージックビデオにも出演しています。

 

 


Sponsored Links



イ・ジョンソクの出演ドラマ

 

 

大人気俳優イ・ジョンソクさんの出演ドラマ、代表作を見ていきたいと思います。

 

まず、イ・ジョンソクさんの俳優デビュー作、「検事プリンセス」。

 

この作品では、主人公の上司役を演じています。

 

次にイ・ジョンソクさんの人気を高めた作品、「シークレット・ガーデン」。

 

 

この作品で一躍有名人となったイ・ジョンソクさん。

 

このドラマでは、天性の才能を持つアーティストを演じ、歌を披露しています。

 

「ドクター異邦人」。

 

この作品では、主演を演じています。

 

天才的な胸部外科医で、生き別れとなった恋人を探し求めている切ない役です。

 

この「ドクター異邦人」と同じ年に放送された「ピノキオ」。

 

 

この作品でも主演を務めたイ・ジョンソクさん。

 

韓国で超人気女優として有名なパク・シネさんと共演し、SBS演技大賞を獲得しました。

 

イ・ジョンソクさんの最新作、「あなたが眠っている間に」。

 

 

この作品で、017年SBS演技大賞最優秀演技賞を受賞しています。

 

気になる役どころは、努力家の検事であるが、実家ではぐうたら生活をする怠け者というギャップのある性格を持つ役です。

 

他にも「恋のゴールドメダル」や、「恋するシャイニングスター」など様々な作品に出演しています。

 

 

 

 

 

イ・ジョンソクの出演映画

 

 

ドラマで韓流スターとして人気を高めたイ・ジョンソクさん。

 

そんなイ・ジョンソクさんは、映画にも多数出演しています。

 

2010年、「鬼」。

 

2012年「KOREA」、同じく2012年「R2B:リターン・トゥ。ベース」、2013年「観相」。

 

同じく2013年、「ノーブレッシング」。2014年、「血沸く青春」。

 

どの作品でもイ・ジョンソクさんの魅力が十分に詰まっています。

 

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

 


Sponsored Links



イ・ジョンソクのお勧めドラマ・映画「ピノキオ、僕らの青春白書」

 

まず、イ・ジョンソクさん出演、「ピノキオ」という作品についてです。

 

 

この作品でイ・ジョンソクさんは、主人公の報道局社会部の記者であり、チェ家の養子を演じています。

 

壮絶な幼少期を乗り越え、偶然知り合った老人の養子として生きることを決意。

 

その後ひょんなことで出会った同い年の女の子に恋をするという役です。

 

 

次に、「僕らの青春白書」についてです。

 

この映画では、イケメンのモテモテ高校男子を熱演。

 

青春ラブストーリーになっています。

 

高校生の恋愛という大人にはない純粋な恋愛模様が観客の支持を集めています。

 

 

 

 

イ・ジョンソクの彼女

 

イ・ジョンソクさんとの熱愛のうわさがあるハン・ヒョジュさん。

2人はドラマ「W―君と木の世界―」で共演しました。

 

 

イ・ジョンソクさんのインスタグラムなどで、2人の仲のよさそうな写真がアップされていたことから彼女説が浮上したそうです。

 

熱愛関係は否定も肯定もしていません。

 

ただのうわさで今は終わっているようです。

 

他にも熱愛を噂された女優さんがいらっしゃるようですが、すべてイ・ジョンソクさんが否定しているようです。

 

現在、公式発表している彼女はいない模様です。

 

 


Sponsored Links



イ・ジョンソクの兵役

 

 

1989年生まれのイ・ジョンソクさんですが2020年現在、兵役中です。

 

2019年の3月8日 兵役入隊 し、除隊日の見込みは2021年1月と言われています。

 

 

当初は陸軍に入隊といわれていましたが、公益(社会服務要員)にとなって、お役目を果たしているとのことです。

 

なぜ、陸軍でなく、公益(社会服務要員)となったのか?その理由は、中学生の頃に交通事故で怪我をしていたそうで、少し、ハンディがあったようです。

 

十字じん帯破裂のケガが入隊の身体検査の時に判明し、判定4級となったので、役務が変更となりました。

 

 

公益(社会服務要員)は陸軍で服務するより除隊が3ヶ月ほど長くなるとのことです。

 

除隊がまちどおしですね。

 

 

 

 

イ・ジョンソクの性格

 

イ・ジョンソクさん自身が、自分の性格について、几帳面で敏感であり、劣等感もあると語っていたそうです。

 

自分のメンタルはガラスのハートとも言っていたそうで、メンタルが弱いということも言っています。

 

 

View this post on Instagram

바라미

A post shared by 이종석 (@jongsuk0206) on

 

しかし、テレビの前や、ドラマでは明るく笑っていることが多く、そんなことを微塵も感じさせません。

 

また、インスタグラムに投稿されていた写真から、親孝行息子であるとも考えられています。

 

 


Sponsored Links



イ・ジョンソクの実家

 

ソウル駅から特急で30分程度のところにある水原というところがイ・ジョンソクさんの出身地だそうです。

 

実家についてはよくわかりませんが、家族の話では、イ・ジョンソクさんのお父様はイ・ジョンソクさんに厳しいと言っていました。

 

長男のイ・ジョンソクさんには、2つ下の弟と4つ下の妹がいるそうです。

 

父親に厳しく育てられたというイ・ジョンソクさんは、いまだにお父様を恐れているそうです。

 

 

error: Content is protected !!