韓国の強いスポーツは国技の「テコンドー」!その他は「スピードスケート」と「ゴルフ」

 

日本にほぼ近い韓国、日本の国技は「相撲」、そしてオリンピックでも良くしられている「柔道」は日本のスポーツとして良くしられています。

 

しかし、相撲ブームの最近では日本の国技の相撲でも外国人力士が増え続けていて、日本人力士より外国人力士の活躍が目立ってきています。

 

そして、オリンピックの競技となっている柔道も、今や世界各国で行われているスポーツとして知られています。

 

さて、韓国のオリジナルのスポーツは?国技はなんでしょうか?そして、多くの韓国選手が目立って活躍している韓国が強いスポーツはなんなのでしょうか?調べてみました!

 

韓国の強いスポーツは?!国技の「テコンドー」

 

韓国で盛んなスポーツとしては、テコンドーがあります。テコンドーは韓国の国技になっていて、オリンピック種目にもなっています。

この競技は「足のボクシング」とも呼ばれていて、多彩な足技を繰り広げ、下段への攻撃に対して厳しい制限があります。

Young girl training martial art of taekwondo performing a kick from a jumping position. Physical performance royalty free stock photos
引用;https://www.dreamstime.com/


テコンドーには、ITFとWTFの二つの流派があり、ITFは、手足飲みに防具を着用し空手に近いスタイルです。


 引用:https://www.itf-tkd.org/ 


引用:https://en.wikipedia.org/wiki/World_Taekwondo

 


一方、WTFは、オリンピックの正式種目となっていて、頭と胴部を保護する防具を着用して、スポーツ的な要素を取り入れ、空手に対して差別化しています。


韓国の国技であるテコンドーですが、そのカリスマは日本にいます。東京都出身の在日韓国人ファン・スイル(黄秀一)師範がテコンドーの第一人者として認められています。

 

ファン・スイル(黄秀一)師範の所属はITFで、顔がイケメンと言うこともあり、ユニクロCM、ジャンクスポーツなどもTVでモデル出演もしています。カッコイイですね。

 

 

その他の強いスポーツは「スピードスケート」と「ゴルフ」!

 

その他、韓国が強いスポーツとして、スピードスケートがあげられます。特に「スピードスケート・ショートトラック」は世界の中でも抜群の強さを誇っていて、スピードスケートがオリンピックの正式種目となってからは、韓国は金メダルを逃した事は今まで一度もないほどの強さです。

 

「スピードスケート・ショートトラック」に関しては、これまでの冬季オリンピックで韓国が取った26個の金メダルをスピードスケートで獲得していますが、そのうちの21個が「スピードスケート・ショートトラック」でメダルを獲得。「スピードスケート・ショートトラック」では世界一の記録を保持している韓国です。

 


引用:https://www.dreamstime.com/

 

その強さの秘訣は、朝5時から6時までの膨大な練習量にあり、1日合計リンクを200周しているそうです。韓国と言う土地が寒い土地でもあり、スケートリンクの施設も充実している事情もあるようです。

 

 


そして、韓国スポーツの中で、日本でも良くしられている「ゴルフ」、特に女子ゴルフの選手は日本でも大人気ですね。

 

 

韓国の女子ゴルフ選手はK-POPや韓流女優のような美しい容姿にモデル顔負けのスタイル、トーナメントの強さも一流です。

 

韓国と言う土地柄、強い風やアップダウンの起伏のある立地条件に強い韓国の女子ゴルファー達は、距離の近い日本のトーナメントにも数多く出場してファンを増やしていますが、トーナメントでも数多くの韓国女子選手が優勝して居ることはゴルフファンなら当たり前のように知られています。

 

韓国の女子ゴルフが強いと言う良い例は、2017年に行われた第72回の全米女子オープンゴルフトーナメント、上位入賞者のうち10人のうち8人が韓国選手と言う結果となり、日本人選手を相手に強いだけでなく、世界的な目から見ても韓国女子ゴルフは圧倒的な強さを誇っています。

 

因みに、日本で人気の韓国の女子ゴルフ選手はイ・ボミ、アン・シネ、キム・ハヌル選手などで、やはり女優顔負けの美しい顔で笑顔がとてもチャーミングな選手が人気のようです。

 

error: Content is protected !!