韓国で重要なマナーや食事では日本と違う作法とは?恋人同士のマナーは記念日が大事!

 

 

韓国は、日本に近く顔立ちもにているため、マナーが同じと考えられる事が多いですが、実は結構異なります。有意義な韓国旅行をするためにも、韓国独自のマナーを学んでおきたいものです。

 

 

フリーイラスト, CC0 イラスト, ベクター, EPS, 人物(イラスト), カップル(イラスト), 韓服姿, 韓国, 二人, 全身(イラスト)
引用: https://www.ac-illust.com/

 

 

韓国で重要なマナー

 


韓国で最も重要なマナーは「無視しないこと」です。韓国では無視することは一番失礼だと言われているのです。韓国において無視することは「相手を馬鹿にする・軽蔑する」意味合いとなってしまいまう。

 

また、韓国は儒教精神が根強く残っているため、年上の人を敬うマナーが徹底しています。年下の人は日本における敬語にあたる「尊待語」という丁寧語を使用します。

 

言葉以外でも、電車やバスなどにてお年寄りに席を譲るなどのお年寄りを敬い大切にする気持ちが大切で、日本よりもかなり厳格な年功序列が現代でもまもられています。

 

 

食事の時の日本と違う作法

 


食事においては、韓国ではお椀は手に取らず食べるというマナーがあります。

韓国では女性もスカートを履いていたとしてもあぐらをかくことは許されているんです!

また、片膝を立てて座るのも韓国女性の伝統的な座り方の一つ。女性が片膝を立てる事は日本では「マナーが悪い」と思われてしまいますが、韓国では大丈夫です!

 

引用:https://www.photo-ac.com/

 

また、食器の扱い方にもマナーの違いがあります。

日本だと、ご飯茶碗からご飯を食べたりスープやお味噌汁を飲む時、またその他のおかずを食べる時、必ず食器を手で持って口に近づけるように言われますよね。

食器に顔を近づけて食べる事は「犬食い」としてよくないマナーだと思われます。

しかし、韓国では全く逆!お茶碗を持ち上げるのはマナー違反なんです。そもそも韓国のお茶碗は金属製なので熱くて持てません。

また、日本ではスプーンを使うのはスープの時くらいでご飯はお箸で食べますね。しかし韓国ではご飯を食べる時にはスプーンを使い、他のおかずを食べる時にはお箸を使います。

 

 

引用:https://www.photo-ac.com/

 

 

韓国ではお茶とかお酒を飲むときに偉い人と同席して飲む場合、口を隠す、という作法があります。

 

これは飲んでいるところを見られるのが非常に無礼な行為であるから、といわれています。

 

口元を隠し、横を向いて飲む、という割とわかりやすいやり方です。多少、古い風習ではありますが、それなりの身分とか地位の人であれば、この事は知っていることが多いらしいですから、韓国の偉い人と飲むときにはこうしたやり方をまずはやってみるとよいでしょう。

 

また、そもそもお酒などを飲むときに勧められる前に飲むことも無礼とされています。これは日本でも似たような感じといえますね。

 

接待をする側が相手よりも先に飲むのはよろしくない、ということです。

 

恋人同士のマナーは記念日が大事!

 

出会ってからの1周年、バレンタイン、ホワイトデー、クリスマスと日本もかなりこの特別な日を大切にしている恋人同士は多いのではないかと思います。

 

良く、韓国ドラマで見られる恋人同士の記念日、男性が女性にロマンティクなデートをセッテイングしていますが、実際に現在の韓国の恋人たちの記念日マナーはどうなのでしょうか?

 

引用:https://www.photo-ac.com/

 

 

韓国の恋人達はお付き合いをスタートさせてから、記念日が色々と日本より多く、覚えているのも大変なようです。例えば、22日、49日、100日、200日記念日を始めとして、ブラックデー、イエローデー、ローズデー等があり、これは、毎月14日と決められていて、恋愛に関する記念日としてイベントが設定されていて、毎月何かしら、恋人同士でお祝?またはデートなどするそうです。

女性は嬉しいですが、男性の立場になると、やや・・・・と言うよりも・・・かなり大変な感じがしますね?

いずれにしても韓国の恋愛、恋人事情、日本とはちょっと違うようです。

 

 

error: Content is protected !!