韓国料理のスパイス(唐辛子)を食べる理由は?最近人気の辛いラーメン x ジャンキーな組み合わせ!

 

韓国という言葉を聞いて、料理以外のことを思い浮かべる人はどれくらいいるでしょうか?と言ってしまいたいほど、「韓国料理」は韓国観光をする上で、また韓国の文化に触れる上で欠かせない存在です。

 

韓国料理のスパイス(唐辛子)を食べる理由は?

 

日本料理と大きく違って唐辛子を使った刺激のある味が韓国料理には多い。

 

 

韓国の辛味噌、コチジャンなども韓国特有の名産物の1つとして最近、日本の輸入食材店でも多く売られています。

コチュジャン(唐辛子味噌)
引用:https://www.illust365.net/

 


朝鮮半島でよく使われる調味料です。もち米麹、唐辛子の粉などを主原料とする発酵食品で、日本では唐辛子味噌とも呼ばれる味噌の一種です。コチュとは唐辛子を指す朝鮮語であり、苦椒(コチョ)が訛ったものです。

引用:https://www.illust365.net/tabemono/t-0071.html

 

ではなぜ韓国料理は辛いものが多いのだろうか。韓国は日本より赤道から遠く、北に位置しており、冬はとても寒くて厳冬と言っても過言ではありません。

その気候から身を守るために、食事から体の温まるものを摂取するようになったと言われています。

それに加えて、韓国には唐辛子が育ちやすい土壌があり唐辛子栽培が盛んであるため、さらに唐辛子を使った食事が主流になったそうです。

 

引用:https://www.photo-ac.com/

 

寒いだけであれば、「ではロシアやヨーロッパの寒い地域は?」と思いますが、栽培しやすい環境下であるなら納得!ぜひ寒い時期に、現地で、辛い物をほおばりたいですね!

 

 

最近人気の辛いラーメン x ジャンキーな組み合わせ!

 

 

最近は日本人が韓国旅行をすることもかなり多くなり、その影響か、韓国の食生活への関心もどんどん高くなってきている昨今。

動画投稿サイトでも、韓国料理を大食いする動画などを目にすることも良くあります。

その大食い動画で見かけたのが、辛いラーメン×トッポギや、辛いラーメン×フライドチキンなど、味の濃い者同士の組み合わせ。

 

フリー写真, フリー写真, CC0 写真, 食べ物(写真), 餅料理, 韓国料理, トッポギ(トッポッキ)
引用:https://www.photo-ac.com/


引用:https://www.photo-ac.com/

 

なんと!フライドチキンに、辛いラーメンを絡めて一緒に食べるシーンを見た時には、思わず「ドキッ」としました。まさに、ジャンキーにジャンキーを重ねる、という感じの印象をうけました。

口を真っ赤にしながらみんな美味しそうに食べている様子は・・・・なんとも・・・と言った感じです。

昔からこういう食べ方をするのかは分からないけれども、最近は割と目にするようになり、それを日本人が真似ているのもまた、よく見かけたりもします。

最近流行りだした食べ方なのだろうか?

ダイエット中の私から見ると、絶対に爆弾級のカロリーだ…と思いながらも、美味しそうに食べている姿を見るとやはり食べたくなってしまうものだ。

皆さんはこの組み合わせ、食したことがありますか?

error: Content is protected !!