レナ(公園少女/GWSN)の英語やソロ曲の実力が凄い!性格や名前の由来・整形疑惑を調査!

最近のK-POP界は日本人の活躍がめまぐるしいですね!

 

そこで、かっこ良すぎる日本人メンバーが所属していることで話題になっている、7人組の女性アイドルグループ「公園少女(GWSN)」。

 

公園少女(GWSN)は、2018年9月5日にKIWIメディアグループからデビューしました。

 

グループ名の「公園少女」には、公園のような誰でも利用でき、いろいろなものを感じ、夢を育てるような場所になって多くの人に夢や希望を与えるグループになるという意味が込められています。

 

また、「GWSN」という英語のグループ名表記は、三方向を指すWest、South、Northと、すべての方向を指しているGroundの略で、世界中の人たちに公園少女の音楽を聴いてもらい、愛してもらい、友達になりたいという願いが込められているそうです!

 

そして、さらにハングル数字で公園を表したときに、”0”と”1”で表記することができることから、7人の少女たちが完全体でいるとき영(0)원(1)(영원)永遠に1つという意味も持っています。

 

今まで見てきた中で、一番グループ名に込められている意味が深いですね。笑

 

メンバーは、日本人のミヤを含む、ソギョン、ソリョン、アン、ミンジュ、ソソ、レナの7人で構成されています。

 

今回は、メンバーのレナについてまとめていこうと思います!

 

では、早速いきましょ〜!

 

 


Sponsored Links



レナ(公園少女/GWSN)のプロフィール

 

 


本名:カン・レナ(강레나)

生年月日:2002年 4月17日

身長:169cm

血液型:A型

出身地:韓国・ソウル特別市

ポジション:メインボーカル


 

宇宙少女のマンネでメインボーカルを務めているレナ。

 

そして、グループで1番の高身長ですね!

 

レナのお母さんは、元ミュージカル女優だったようです。

 

そのせいで自然と音楽が周囲にある環境で育ち、歌手になる夢を持ったみたいです。

 

中学は、桂園芸術学校の舞台映像の特待生クラスに入っていたようです。

 

アメリカの高校に通っていたらしく英語も堪能です!

 

まさに才色兼備ですね!!

 

 

レナ(公園少女/GWSN)の性格は?

 

 

マンネながら大人っぽい印象のレナ。

 

性格は、本人曰く、「いたずらっ子」だそうです。

 

なんともマンネらしいお茶目な性格ですね!しかも本人が言っているところがかわいい。笑

 

可愛い愛されマンネですね!!

 

 


Sponsored Links



レナ(公園少女/GWSN)の英語は?

 

アメリカの高校に通っていたこともあるということで英語の実力にも注目が集まっています。

 

とても流暢ですね!!

 

発音も綺麗で、若いのにすごいですね。

 

 

レナ(公園少女/GWSN)の歌の実力は?

 

メインボーカルを務めるレナ。

 

その歌唱力が気になりますよね!!

 

 

 

 

めちゃめちゃ透き通った声じゃないですか!?

 

めちゃめちゃ綺麗な声で、寝る前に聞くと快眠できそう・・・・。

 

お母さんがミュージカル女優だったということもあるのか、歌い方が正統派で無駄のない感じですね!!

 


Sponsored Links



レナ(公園少女/GWSN)の整形は?

 

https://www.instagram.com/p/B0QUC9eC61-/

 

 

レナは、整形をしているのでしょうか?

 

昔の写真がこちら、デビュー前です。あまりメイクもしていませんねぇ~

 

引用:https://twitter.com/gwsngallery

 

こちらが現在のレナ、なんとなく鼻筋が通っています。小鼻が張っているのがなくなっているかも・・・。

 

Lena Image #197735 - Asiachan KPOP Image Board

 

そして、目の二重がぱっちり!

 

すごーくナチュラルに整形をしている気がします。

 

 

まとめ

 

今回は、公園少女のメンバーのレナについて調べてきました。

 

才色兼備マンネで完璧な歌唱力でファンを魅了しています!

 

これからも活躍に期待していきましょう〜!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!