韓国の乗り物や住まい事情ー車優先の社会と一戸建ては夢の住まい!オンドル暖房とは?

 

引用:https://publicdomainq.net/namdaemun-sungnyemun-0017186/

 

韓国旅行をする際には、韓国の乗り物事情について理解しておく必要があります。

 

車優先の韓国、バスやタクシーでは急ブレーキが頻繁

 

基本的に韓国のドライバーたちは、運転がとても荒いです。タクシーやバスの運転手も例外ではなく、運転がとても荒いです。危険なドライバーが多いため、たとえ信号が青だとしても気をつけて横断歩道を渡った方が良いでしょう。

 

「タクシー フリーイラスト」の画像検索結果


日本の路線バスなどは、とても安全運転にこだわっていますが、韓国のバスに関しては、無理な車線変更や急ブレーキなどが行われることは頻繁にあります。

 

また、バスを降りる時にはバスが止まる前に出口の前に立たないと、バス停で停車してくれません。

 

引用:https://www.irasutoya.com/


また、韓国は車優先社会となっています。横断歩道がない場所で、歩行者が事故に遭うと、責任は歩行者側に発生します。

 

韓国ドラマのシーンで良くでてくるタクシーに乗車するシーン。いつも不思議に思いながら観ていました。

 

韓国ではタクシーでに一人で乗る場合、助手席に乗ることです。日本では必ず後ろのシートに乗ります。

 

しかし、韓国では助手席に乗るのですが、それは、韓国では、普通のことみたいです。

 

なぜ助手席に乗るのか?それは、運転手とコミュニケーションを図るために助手席に乗るとのことでした。

 

特に男性は、自ら進んで助手席に乗るようです。

 

韓国では、人と人との距離が近いようで、日本にはない国民性ですね。観ている分には面白いですが、恥ずかしがりやの私などは、韓国に行ってタクシーに乗る時は、ちょっと戸惑ってしまいそうです。

 

 

韓国の住まい事情、やはり人気はソウル!一戸建ては夢のマイホーム

 

 

日本と韓国では住まいに関する事情が大きく異なります。韓国では全国民の約20%がソウルに住んでいて、ソウルの人口密度はとても高いです。

 

「一戸建て フリーイラスト」の画像検索結果

また、一般の韓国人は一戸建てなどのマイホームを持つことはとても困難で、アパートやマンションに住むのが通例となっています。

 

 

引用:https://www.illust-box.jp/

 

韓国人は引っ越しが大好きなことも有名な話です。韓国人は今よりも環境が良い賃貸物件を見つけたらすぐに引っ越しをするのです。

 

韓国のソウルは、日本で言うと東北地方と同じ緯度なため、冬にはマイナス10度程度まで冷え込みます。

 

「マンション フリーイラスト」の画像検索結果

そのため、ソウルの家庭にはオンドルという床暖房があります。

 

 

オンドルの仕組みは台所で利用する薪の煙を石造りの床下に巡らせて、部屋を温める仕組みのため、台所は一段低いところにあり、家の反対側には煙突がついています。

 

引用:https://www.illust-box.jp/

 

 

 

 

error: Content is protected !!