MENU

老眼回復に効く目薬はあるの?市販目薬の選び方と効果

目薬

目薬の中には老眼にも効果を発揮するものがあります。

しかし、目薬について正しい知識を持っている方は少ないのではないでしょうか。
目薬の選び方や使い方についてご説明します。

 

老眼予防に効果のある目薬の選び方

目薬にも刺激の強いものや弱いもの、色々な成分が含まれているものなどたくさんの種類があります。
その中でも老眼の予防・対策に効果があるのは、ビタミンB12を含んだものです。
ビタミンB12には毛様体筋の動きをスムーズにし、目のピント調節をやりやすくする働きがあるのです。
老眼は水晶体と毛様体筋が硬くなってしまう事で起こりますから、ビタミンB12の配合されている目薬が効果的なのです。
目薬を選ぶ際には、配合されている成分も調べて選ぶようにしましょう。

 

老眼に効く市販のおすすめ目薬4選

ここからは、市販の目薬で老眼の人におすすめのものをご紹介します。

 

ロートVアクティブ

目薬
(参照:http://jp.rohto.com/v-active/)


ロート製薬が発売しているロートVアクティブは、年齢による疲れ目や目のかすみをカバーしてくれる目薬です。
瞳の代謝機能を促進する成分を最大量配合していますから、疲れ目の回復力を高めてくれます。
その他、乾きを感じる疲れ目のために、涙を保持する働きのあるコンドロイチン硫酸エステルナトリウムが基準内最大濃度の0.5%配合されていますし、眼精疲労に困っている人のためにピント調整機能を高めるネオスチグミンメチル硫酸塩をこれも基準内最大濃度の0.005%配合しています。
また、代謝機能を促進する成分として、パンテノール、タウリン、ビタミンB6の三つの成分をこれも基準内最大濃度で配合しているんです。
こういった成分が入っているため老眼の方におすすめです。
他にも、今起きている炎症に効果的なグリチルリチン酸二カリウムや、かゆみに効果的なグロルフェニラミンマレイン酸塩も配合されていますから、広い用途で役に立つ目薬なんです。

 

サンテ40ゴールド

目薬
(参照:http://www.santen.co.jp/)


参天製薬が発売しているサンテ40ゴールドは、普通の老眼はもちろん、目を使い続けた日の夕方に老眼のような症状が発生する夕方老眼にも効果を発揮することが期待されている目薬です。
このサンテ40ゴールドは、目の疲れに効く6つの有効成分が配合されています。

  • 血行を促進する天然型ビタミンE
  • かゆみを鎮めるクロルフェニラミンマレイン酸塩
  • ピント調節機能を改善するネオスチグミンメチル硫酸塩
  • 新陳代謝を促進するプロビタミンB5(パンテノール)
  • 瞳に栄養を補給するタウリン
  • 角膜を保護して涙の蒸発を防止するコンドロイチン

サンテ40ゴールドの成分の中でも、このコンドロイチンが特筆すべき成分で、コンドロイチンには目の表面をコーティングして潤いを持続させる働きがあるんです。
その働きによって、目の疲れの原因になる目の乾燥を防ぐことが出来るから、老眼に効く目薬なんです。

 

サンテドウプラスEアルファ

目薬
(参照:http://www.santen.co.jp/)


サンテドウプラスEアルファには、ビタミンB12が配合されています。
ビタミンB12には、毛様体筋の働きを高めてピント調節機能をよくする効果があるんです。
老眼は、主にこの毛様体筋の働きが衰える事で引き起こされますから、ビタミンB12が配合されたサンテドウプラスEアルファは老眼の人に効果を発揮する目薬だと言えます。
サンテドウプラスEアルファには、他にも末梢血管の血行を良くする効果のある天然型ビタミンEなどの5つの有効成分が配合されています。
これらの成分が、疲れ目の改善や眼病予防にも役立ってくれます。
また、サンテドウプラスEアルファは、他にも結膜充血や目のかすみ、目のかゆみ、まぶたのただれ、雪目などの紫外線などの光線による眼炎にも効果を発揮してくれるようです。

 

アイリスPC

目薬


パソコンやスマートフォンをよく使う人を対象にした目薬に思われがちですが、アイリスPCは老眼の人にも効果を発揮する目薬です。
特に、眼筋機能を調節するメチル硫酸ネオスチグミンは、眼筋が衰えている老眼の人に効果的です。
その他にも、瞳の新陳代謝を改善するアミノエチルスルホン酸やL-アスパラギン酸カリウム、角膜や結膜表面の傷を治すアラントイン、瞳の乾燥を防ぐコンドロイチン硫酸ナトリウム、血行を促進する天然型ビタミンE、目の疲れを取るビタミンB6といった成分が配合されています。
粘度の高いしっとりした差し心地が特徴で、しっかり目に付くので有効成分の効果が長持ちする事で人気の高い目薬なんですが、2011年6月にいったん生産中止となり、2012年3月に限定再販が開始され、現在ではスギ薬局グループでしか販売されていませんから、見かけたら購入してみてください。

 

目薬の正しい使い方

目薬を使う時には、必ず使用量を守るようにしましょう。
特に、一日に何回まで差していいかは説明書に明記してあります。
それを超えて使用すると目に負担をかけてしまう恐れがあるので、使用量は必ず守るようにしましょう。

 

また、使用期限も守るようにしてください。
この期限を過ぎると目薬が劣化したり目薬の中に菌が入ってしまったりする可能性もあります。

 

正しい眼薬の差し方というものもあります。
効き手で目薬を持ち、反対側の手を軽く握って目の下に当て、下まぶたを少し下げます。
そのこぶしを支えにして目薬を差して目を閉じ、軽く目頭を押さえて目薬を目にとどめておきます。
こうすると目薬がしっかり目に沁み込むので効果を高めることが出来るのです。

 

目薬は使い過ぎに注意!

ドライアイ

目薬は目の疲れを取るのに効果的ですが、使い過ぎるとドライアイになってしまうなどの悪影響がある場合があります。

目薬は自分本来の涙を洗い流してしまうからです。
ですから、目薬は目が疲れてどうしようもない時や、どうしても見えにくい時にだけ使うようにしましょう。
また、一度に何滴も目薬を差しても効果はありません。
一度に目に目薬を溜められるのは0.03mlで、目薬一滴は0.05mlあるからです。
目薬は正しい使い方で、使い過ぎに注意しながら利用しましょう。

10個の老眼に効くサプリ比較ランキング

関連ページ

老眼に効く食べ物・食材は?ビタミンA・C・E・B群が良い?
近くが見づらい、目がかすむ…老眼でお悩みの方へ。老眼回復予防ラボでは、老眼の症状を改善・予防する方法や、老眼を治す方法、進行を止める方法、老眼の症状を回復する方法などをわかりやすく紹介しています。早めの対策で老眼を防ぎましょう!
老眼に効く体操&訓練方法6選!簡単に目の筋肉や毛様体を鍛えよう
近くが見づらい、目がかすむ…老眼でお悩みの方へ。老眼回復予防ラボでは、老眼の症状を改善・予防する方法や、老眼を治す方法、進行を止める方法、老眼の症状を回復する方法などをわかりやすく紹介しています。早めの対策で老眼を防ぎましょう!
老眼に効くツボ6選!マッサージで効果をUPさせよう!
近くが見づらい、目がかすむ…老眼でお悩みの方へ。老眼回復予防ラボでは、老眼の症状を改善・予防する方法や、老眼を治す方法、進行を止める方法、老眼の症状を回復する方法などをわかりやすく紹介しています。早めの対策で老眼を防ぎましょう!
老眼対策には良質な睡眠を取ろう!睡眠不足の影響とは
近くが見づらい、目がかすむ…老眼でお悩みの方へ。老眼回復予防ラボでは、老眼の症状を改善・予防する方法や、老眼を治す方法、進行を止める方法、老眼の症状を回復する方法などをわかりやすく紹介しています。早めの対策で老眼を防ぎましょう!
老眼回復や改善になるおすすめスマホアプリや動画6選!トレーニング眼鏡も紹介
近くが見づらい、目がかすむ…老眼でお悩みの方へ。老眼回復予防ラボでは、老眼の症状を改善・予防する方法や、老眼を治す方法、進行を止める方法、老眼の症状を回復する方法などをわかりやすく紹介しています。早めの対策で老眼を防ぎましょう!
レーシック手術は老眼に効果あるの?老眼の手術方法とは
近くが見づらい、目がかすむ…老眼でお悩みの方へ。老眼回復予防ラボでは、老眼の症状を改善・予防する方法や、老眼を治す方法、進行を止める方法、老眼の症状を回復する方法などをわかりやすく紹介しています。早めの対策で老眼を防ぎましょう!