MENU

レーシック手術は老眼の回復や改善に効果あるの!?

老眼

最近では、視力を回復させるためにレーシック手術を受ける人も増えています。

目にメスを入れるという事を怖がる人も減ってきているのですね。
このレーシック、老眼にも効果があるのでしょうか。

 

レーシックとは

レーシックは、エキシマレーザーなどの機械を使って屈折異常がある角膜をレーザーで削って屈折率を矯正し、近視や乱視、遠視といった視力異常を治療する手術の事です。
この手術を受けると、90%以上の人の裸眼視力が1.0以上になるというので、人気を集めています。
手術にかかる時間もわずかで、安全性に不安を感じる声はあるものの、視力矯正のために利用する人が増えている手術です。

 

レーシックは老眼に効果がある?

レーシックは、角膜の屈折率を矯正して物を見えやすくする手術ですが、老眼は水晶体や毛様体筋の機能が低下する事で発生するものです。
ですから、角膜の屈折異常を矯正するレーシックでは老眼を治すことは出来ません。
レーシックで近くにピントを合わせるように矯正しても、今度は遠方が見えにくくなる可能性もあるのです。
また、老眼は70歳前後まで徐々に進行していくものなので、レーシックを受けた後もまた近くが見づらくなってくることも考えられます。

 

レーシックとは異なる老眼手術

純粋なレーシックではありませんが、老眼治療の手術も開発されています。
その一つがCKという手術です。
CKはレーザーではなくラジオ波を使い角膜の表面をちぢさせて遠近両用レンズのような角膜にします。
老眼が進行しても、3回程度は再手術が可能なので、進行に合わせて手術を受けることが出来るのが特徴です。

 

他に、モノビジョンレーシックというものもあります。
これは、片目のピントを近距離に、もう片目のピントを遠距離に合わせることで遠近どちらにも対応できるようにする特殊なレーシック手術です。

 

また、老眼矯正レーシックというものは、レーシックと同様にレーザーで片目を遠近両用レンズの形にする事で近くのものも見えるようにする手術です。

 

どの手術も慣れるまではしばらく時間がかかりますが、ある程度の効果はあるようです。

10個の老眼に効くサプリ比較ランキング

関連ページ

老眼に気づいたら…トレーニングや訓練で老眼を回復改善!
近くが見づらい、目がかすむ…老眼でお悩みの方へ。老眼回復予防ラボでは、老眼の症状を改善・予防する方法や、老眼を治す方法、進行を止める方法、老眼の症状を回復する方法などをわかりやすく紹介しています。早めの対策で老眼を防ぎましょう!
老眼の回復に効果のある成分とは?
近くが見づらい、目がかすむ…老眼でお悩みの方へ。老眼回復予防ラボでは、老眼の症状を改善・予防する方法や、老眼を治す方法、進行を止める方法、老眼の症状を回復する方法などをわかりやすく紹介しています。早めの対策で老眼を防ぎましょう!
老眼の回復や改善になるおすすめスマホアプリや動画3選
近くが見づらい、目がかすむ…老眼でお悩みの方へ。老眼回復予防ラボでは、老眼の症状を改善・予防する方法や、老眼を治す方法、進行を止める方法、老眼の症状を回復する方法などをわかりやすく紹介しています。早めの対策で老眼を防ぎましょう!
老眼に視力回復メガネは効果あるの?老眼鏡の意外な効果とは?
近くが見づらい、目がかすむ…老眼でお悩みの方へ。老眼回復予防ラボでは、老眼の症状を改善・予防する方法や、老眼を治す方法、進行を止める方法、老眼の症状を回復する方法などをわかりやすく紹介しています。早めの対策で老眼を防ぎましょう!