MENU
10個の老眼に効くサプリ比較ランキング

老眼回復予防ラボ|症状改善!老眼を治す方法と進行を止める対策法

医者

老眼回復予防ラボでは、老眼の症状でお悩みの方に、老眼の症状の原因・老眼の予防・対策方法、回復方法などを詳しく紹介していきます。

 

老眼を改善したいと考えている方や、進行止めたいと考えている方は、ぜひ参考になさって下さいね。

 

老眼の症状とは?

新聞を見る時などに、つい手を伸ばして離して見てしまう、そういった事はありませんか?それが老眼の始まりです。若い頃はまさか自分が老眼になるなんて思いもしなくても、老眼になるとどうしてもそういう行動を取ってしまうのです。
老眼とはどのような症状を言うのでしょうか?大きく4つの症状を紹介します。

 

老眼の症状1:近くが見づらい

老眼

40歳前後の年齢になって来ると、新聞などを目から離して見る人が増えてきます。これが老眼の初期症状です。これは、目のピントが合わせづらくなっているから起こるもので、近くのものが見えにくくなっているのです。この症状は、遠くのものはよく見えるのに近くのものにはピントが合わずぼやけてしまっている状態です。また、明るいところではよく見えるのに暗くなってくると物が見えにくくなるという特徴もあります。

老眼の症状2:目が疲れる

老眼

老眼の症状として、目が疲れるというものもあります。小さい文字などに無理に目がピントを合わせているために起こります。特に、デスクワークや細かいものを見ることが多い人に起こりやすい症状です。40歳前後の老眼鏡を使っていない人が、目が疲れると思うようになったらそれは老眼が始まっているのかもしれません。

老眼の症状3:物がかすんで見える

かすみ目

 

年齢を重ねると、眼球の毛様体筋という筋肉が硬くなり、動きが鈍くなります。そのうえ、水晶体も硬くなり始めるため、ピント調節機能が衰えるので物がかすんで見えるようになってしまうのです。この目のかすみは、眼精疲労によって起こることもありますから、自分の目のかすみが老眼によるものか、眼精疲労によるものかを把握しなくては適切な対策を取ることが出来ません。

老眼の症状4:頭痛や肩こり

肩こり

老眼になると、目が疲れやすくなりそれを原因として頭痛や肩こりが起こるようにもなります。老眼鏡をかけるなどの老眼に対する対策をせずに、無理に目を使っていると頭痛や肩こりが起こり、さらにひどくなると吐き気を感じる人もいます。こういった症状は、平均で45歳ぐらいになると起こりますから、見え方がおかしくなったら老眼を意識した方がいいでしょう。

 

▲ページの先頭へ

老眼の原因は?なぜ老眼は進行するの?年齢との関係

老眼

では、そんな老眼はどんな原因で起こるのでしょうか。

わかりやすく説明していきます。

老眼のメカニズム

老眼

一眼レフなどのカメラでは、始めは物がぼやけて見え、ピントが合ってくるとはっきり見えるようになります。

私たちの目でもこれと同じことをしているのです。
私たちの目には水晶体というカメラのレンズに当たる組織があります。
これが厚みを変化させて眼底にピントを合わせる事で物をはっきりと見ることが出来ます。
近くの物を見る時には、毛様体筋が収縮して水晶体を吊り下げているチン小帯という繊維が緩み、水晶体の厚みが増すので近くのものにピントを合わせることが出来るのです。
しかし、加齢に伴って水晶体や毛様体筋がが硬くなると水晶体の厚さを変化させることが出来なくなるので近くのものにピントを合わせられなくなるのです。

 

老眼の原因

老眼の原因としてまず挙げられるものは加齢です。
加齢に伴って水晶体や毛様体筋が硬くなってしまう事は、個人差があるとは言えある程度避けられない事なのです。
また、目の老化を早める原因として血行不良があります。

血行不良

血液には、体の各組織に酸素や栄養を運ぶ役割がありますが、血行が悪くなると目に酸素や栄養が行き届かなくなるので目の老化を早めてしまうのです。

 

活性酵素

また、体内にある活性酸素も目の老化を早めてしまいます。

活性酸素が増えすぎると細胞や組織を傷つけて老化を早めてしまうのですが、目も活性酸素によって傷つけられてしまうのです。
体内の活性酸素は喫煙や睡眠不足、食品添加物、紫外線などによって増えますから、日ごろから気を付けるようにし、抗酸化作用のある食品を摂取するようにしましょう。

 

老眼はなぜ進行する?年齢との関係

男性

老眼は放っておくとどんどん進行してしまいます。

それは、年を取ると体の老化が進行するように水晶体や毛様体筋の老化も進行するからです。
しかし、これらは60歳から65歳ぐらいから進行が徐々に遅くなり、70歳前後で進行はほとんど止まると言われています。

 

つまり、60歳になる前に、老眼の予防や対策をきちんとすることで、老眼の症状を食い止める事が出来るんです!

 

▲ページの先頭へ

 

ここからは、老眼の予防や対策方法、またすでに老眼になっている方のために老眼の回復・改善方法を紹介していきましょう。

老眼の6つの予防・対策方法

食べ物・食事

食べ物

食べ物や食事に気をつけるだけでも、老眼進行を予防することが出来ることをご存知でしたか?

目に良い栄養素であるビタミンや、アントシアニンなどが多く含まれた食べ物を摂取することで、老眼の予防・対策に役立ちます。

 

>老眼予防・対策方法1「食べ物・食事」の詳細はこちら!

 

サプリメント

サプリメント

食事と少し被ってしまいますが、目に良い成分が含まれたサプリメントも老眼予防に有効です。

特に最近では研究も進み、本当に目に良い成分が何かが判明し始めています。
どんな成分が含まれたサプリメントが良いかを下記にまとめたのでチェックしてみてくださいね。

 

>老眼予防・対策方法2「サプリメントの成分」の詳細はこちら!

 

体操・トレーニング

これは古くから行われていることですが、ピントを合わせる訓練や目の筋肉を鍛えるトレーニングなどがあります。
詳しくは下記をチェックしてみてください。

 

>老眼予防・対策方法3「体操・トレーニング」の詳細はこちら!

 

ツボ・マッサージ

ツボやマッサージは、疲れ目を癒やす効果があります。簡単ですぐに出来るものが多いので、試してみてください。

 

>老眼予防・対策方法4「ツボ・マッサージ」の詳細はこちら!

 

目薬

目薬

目薬の中には、老眼に良い物がありますが、目薬の使用には十分に注意して下さい。

 

>老眼予防・対策方法5「目薬」の詳細はこちら!

 

睡眠

睡眠

健康に欠かせない睡眠が、老眼予防にも役立つと知っていましたか?睡眠不足と老眼の関係性を紹介しています。

 

>老眼予防・対策方法6「睡眠」の詳細はこちら!

 

▲ページの先頭へ

老眼の5つの回復・改善方法<嘘・本当>

さて、すでに老眼が進行している場合は、進行を止めたり、回復・改善することは出来るのでしょうか?
ここでは、老眼の回復・改善方法として良く出てくる方法をまとめました。

 

トレーニング・訓練

トレーニング

老眼を回復すると言われているトレーニングや訓練方法をまとめました。

 

>老眼回復・改善方法1「トレーニング・訓練」の詳細はこちら!

 

サプリメント

サプリ

食事だけではカバー出来ない栄養素を摂れるサプリメントも有効です。老眼回復効果のある栄養素が含まれたサプリメントをまとめました。

 

>老眼回復・改善方法2「サプリメント」の詳細はこちら!

 

アプリ・動画

スマホ

最近話題の老眼回復スマホアプリや、動画をまとめました。

 

>老眼回復・改善方法3「アプリ・動画」の詳細はこちら!

 

眼鏡(メガネ)

老眼回復効果のあるメガネとは一体なんでしょうか?人気のメガネを紹介します。

 

>老眼回復・改善方法4「メガネ」の詳細はこちら!

 

レーシック手術

老眼を改善するために、レーシック手術は効果があるのでしょうか?その真実を紹介しています。

 

>老眼回復・改善方法5「レーシック手術」の詳細はこちら!

 

ここまで紹介した予防・回復方法すべてをいっぺんに行うことは大変ですが、自分で出来ることから少しずつ初めてみて下さい。
少しでも老眼の症状を食い止めるためにも、毎日の生活の中で身に付けて行きましょう。

 

▲ページの先頭へ

老眼回復・予防におすすめのサプリメントは?

こちらでも紹介していますが、老眼予防や症状回復に必要な栄養素は下記があります

  • アントシアン・・・眼精疲労に効果があり、強い抗酸化作用を持つため老化を防ぐ
  • ルテイン・・・水晶体と黄斑部に存在し有害な光を遮る作用、そして抗酸化作用を持つ
  • ゼアキサンチン・・・網膜内の黄斑部に存在し、視力の要となる
  • アスタキサンチン・・強い抗酸化作用を持つため老化を防ぐ、眼疾患の予防も
  • クロセチン・・・眼精疲労の軽減、光から目を守る

それらを網羅したサプリメントを効果や栄養素を比較し、ランキング形式で紹介しているのでこちらも参考にしてみてくださいね。

老眼回復・予防サプリメント第一位はこちら!
 

めなり

めなりのおすすめポイント

新しい商品である「めなり」は目の健康を徹底的に考え作られているサプリメント!なんと通常のビルベリーに比べて約2倍も吸収率が高い、「吸収型ビルベリーエキス(特許取得)」を使用しています。他のサプリは成分に偏りがあるものがあるものが多いですが、ビルベリー(アントシアン)、ルテイン、ゼアキサンチン、アスタキサンチン、クロセチンだけでなく、βカロテンやビタミン群・ミネラルなどがここまでバランス良く含まれているサプリは他にありません。初回が908円と試しやすいこと、2回目以降も25%OFFで購入出来ることも魅力の1つです。初めて老眼用のサプリメントを購入するなら、めなりがおすすめです。

価格 初回特別価格908円!
1日当たりの料金 初回30円!2回目以降も99円
評価 評価5
アントシアニン 吸収型ビルベリーエキス170mg
ルテイン ◯:12mg
ゼアキサンチン ◯:2.4mg
アスタキサンチン ◯:1mg
クロセチン ◯:少量
 

>老眼回復・予防サプリメント比較ランキングはこちら!(1位〜13位)

 

▲ページの先頭へ

さいごに

当サイトでは、老眼対策方法だけでなく、目の病気や症状別の原因・対策方法なども多数掲載していく予定です。
老眼や眼精疲労についてお悩みの方は、ぜひメニューからご覧になって下さい!

10個の老眼に効くサプリ比較ランキング